PS3にFedora 9をインストールする

提供: PS3 Linux Information Site / Cell/B.E.のパワーを体験しよう
移動: 案内検索

PS3にFedora 9 をインストールしてみましょう。

基本的な部分はFedora 7のインストールと同様ですので、 ブートローダのインストールやインストールDVDを用意する部分は割愛します。

目次

Fedora 9 のインストール

Fedora 9 も Fedora7, Fedora8と同様に DVDからPlayStation3 へ直接インストールに可能なため、通常の PPC 版の Fedora 9 と同じようにインストールできます。

  • 今回のインストールで使用したブートローダは2008/02/01(PS3 Linux Distributor's Starter Kit 1.6.0)のものです
  • システムソフトウェアは2.30を想定していますので、それよりも古い場合はシステムソフトウェアのバージョンアップを行って下さい
  • Fedora 9 のインストール DVD をドライブにいれて PS3 を再起動します。
  • 「他のシステム」からブートローダが起動し、kbootプロンプト画面が表示されたら、プロンプトから「linux64 video=720p」と入力してください。
kboot: linux64 video=720p
  • ディスクチェックが終了するとグラフィカルインストーラが立ち上がりますので、インストーラにしたがってインストールを行ってください。
  • インストールする際にハードディスクは暗号化しないで下さい。
  • パーティションを暗号化してインストールしようとした場合、インストーラが途中で固まってしまうという不具合が報告されています。

Fedora9で無線LANを利用する方法

Fedora 9で無線LANを利用したいという場合は次のドキュメントを参考にwpa_supplicantを設定してください

既知の不具合

  • swapパーティションを作成してもswapが有効にならない
  • 以下の手順でswapを有効にしてください
# yum update -y fedora-release
# yum update -y e2fsprogs*
# swapon -a

FAQ

  • Cell SDK 3.0
  • [Q] Fedora 9にインストールできるか
  • [A] Fedoraのバージョンが違うので色々と警告は出るがインストールして使うことはできます
  • Cell SDK 3.1
  • [Q] libexpat.so.0(64bit)が見つからないというエラーがでる
  • [A] yumでcompat-libexpat1.ppc64をインストールしてください
  • 64bitでコンパイルができない
  • [Q] 付属のgccに-m64を付加する、またはppu-gccでオプションなしでコンパイルしようとすると以下のエラーが出てコンパイルに失敗する
/usr/include/gnu/stubs.h:9:27: error: gnu/stubs-64.h: no such file or directory
  • [A] glibc-devel.ppc64がインストールされていないので以下の通りにインストールして下さい
# yum install glibc-devel.ppc64
  • [Q] libspe2をリンクしようとするとppu-ldが32bitの方を見にいってしまって、エラーになる
  • [A] /usr/lib64/libspe2.soが存在しないので、次のようにシンボリックリンクを張って下さい
# cd /usr/lib64
# ln -s libspe2.so.2.2.0 libspe2.so
個人用ツール
オープンソースプロジェクト